SHIMADZU GALLERY 磯工芸館
トップページへ磯工芸館への
アクセス 交通案内磯工芸館周辺の
ご案内磯工芸館への
お問い合わせ島津グループ
リンク
薩摩の伝統と匠の技のギャラリー
 磯工芸館


SHIMADZU GALLERY    【 磯 工 芸 館 】

薩摩切子
 酒瓶「亀甲」金赤磯工芸館 店内

薩摩切子を中心に限定焼酎や屋久杉などの
工芸品、オリジナルグッズなどを販売しています。
2006年、店内をリニューアルいたしました。



所在地 〒892−0871 鹿児島市吉野町9688−24
仙巌園尚古集成館 薩摩ガラス工芸 となり)
お問合せ TEL : 099−247−8490
営業時間 8:30 〜 17:30
年中無休
入館料 無料
駐車場 駐車場あり(無料)  ※隣接の薩摩ガラス工芸と共通
アクセス 鹿児島交通・林田バス・南国バス
異人館前バス停下車 徒歩2分
→詳しくはこちら


取り扱い商品についてのご質問や商品のご注文、当サイトへのお問い合わせ磯工芸館へお気軽にお問い合わせ下さい。

磯工芸館  TEL:099-247−8490
        FAX:099-247−8493
                  メール:kogeikan@shimadzu-ltd.jp


薩摩切子の工房薩摩ガラス工芸が隣接して
おり、かつて薩摩切子を生み出した集成館の工場群の
あったこの磯地区で、現在も切子が作られています。
工房では間近で製作過程をご覧いただけます。
工房見学時間  8:30〜10:00
10:15〜12:00
13:00〜15:00
15:15〜17:00
月曜定休 夏期、年末年始
第三日曜定休  休業有り
入館料 無料
→詳しくはこちら


登録有形文化財 「磯工芸館」

磯工芸館の建物は、鹿児島郡吉野村(現 鹿児島市吉野町)から吉田村(鹿児島市吉田町※平成15年鹿児島市に合併)にかけて広がっていた吉野植林所の事務所として、明治42年(1909年)に建てられたもので、昭和61年現在地に移築されたものです。
そして、文化庁より登録有形文化財に指定されました。
磯工芸館 内装 シャンデリア
磯工芸館 内装 磯工芸館 外観
旧島津家吉野植林所 磯工芸館 内装



贈り物の記念に、
     木箱に箱書きも承っております。


 内容 : ○○記念、○○祝 など
 日付 : 平成19年○月吉日
       (具体的な日にちもお入れできます。)
 贈り主名 : 個人名、会社名○○一同  など
          (贈り先の方のお名前もお入れできます。)
磯工芸館 内装

 注意事項 :

・箱書きは、薩摩切子の木箱に入る商品のみ承っております。
・箱書きには7〜10日ほどお時間をいただいておりますので、ご注文は
 日にちに余裕を持ってお申し込みください。
・無料で承ります。(大量のご注文の場合は別途申し受けます。)
・基本的にはのしは無地のし(内のし)をお付けしておりますが
 別途のし書きも必要な場合はお知らせください。

▲ページ先頭へ



尚古集成館
ミュージアムショップ
 ストーンホーム

鹿児島県伝統工芸品
磯工芸館
〒892-0871
鹿児島市吉野町9688-24

TEL 099-247-8490

お問い合せは磯工芸館へ
Copyright(C) SHIMADZU LIMITED All rights reserved.