HOME > いろはの湯について

いろはの湯について


いろはの湯─ 名前の由来 ─

戦国時代の英明の武将と称えられた島津忠良(日新公)がいろはにほへとを頭に冠し道徳観、 人倫を説いた四十七首の歌・『日新公いろは歌』より名付けられました。

四季折々の花を愛でながらゆっくりバスタイム。

11種類のお風呂と3種類のサウナがございます。

お湯はすぐれた温泉成分を多量に含む無色透明のアルカリ性で
皮膚の表面を軟化させ脂肪や分泌物を洗い流します。

泉質は柔らかく刺激が少ないので
高齢者や病後の保養などにも最適です。

薩摩いろはの湯|お風呂の紹介 薩摩いろはの湯|サウナ・ほぐし処 薩摩いろはの湯|館内施設の紹介
大変お得な会員制度 お食事処いろは イベントカレンダー