事業紹介

国土をまもり、
環境をまもる

林業は当社設立以来、一貫して行ってきた事業です。整備された森林は、美しいだけでなく、CO2を吸収して地球環境に貢献するほか、災害の防止にも役立っています。
また、最近では水源としても、森林の重要性が見直されてきました。当社が保有する社有林の総面積は2585ha。林業部はそのうち2046haを管理しています。

〈事業内容〉

林業部管理地の7割を占める人工林ではスギ材やヒノキ材を住宅用の資材として生産しています。また、持続可能な再生可能エネルギーとして近年注目されている、環境に優しい木質バイオマス発電にも新たに取り組み、住宅用建材として使用できない部分を利用した発電燃料の生産事業も進めていきます。

〈主な社有林〉

吉野山林(鹿児島市・姶良市)
内之浦山林(肝属郡肝付町)
春山山林(鹿児島市春山町)
小平山林(霧島市横川町)

林業部

〒891-1305 鹿児島市宮之浦町4056
TEL.099-294-8131 FAX.099-294-8132